Menu

飲み合わせが悪いと症状が悪化する

勃起薬の効果を期待し、これから服用しようとしている方に気をつけていただきたいことがあるのですが、勃起薬も医薬品ですので、副作用があります。

バイアグラ・シアリスなど、種類がありますが、顔が火照ったり、頭痛や動悸がするという副作用が挙げられるますので、服用後の症状に気をつけるようにしましょう。

勃起薬は、5時間ぐらいで効果が切れると言われていますので、性行為をすると予定を立てて、服用してみるといいでしょう。

この薬は、飲み合わせが悪い薬もあるようなので、持病で他の薬を飲んでいる場合は、しっかりと医師に相談して処方してもらって下さい。

副作用のリスクが低い勃起薬

勃起薬にはいろんな種類があるのですが、種類によっては作用が穏やかなものもありますので、薬に対する不安がある方は、効き目が弱いものや副作用のリスクが低いものを選んでいただいた方が安全です。

副作用があると知ると、怖くて飲めないという方もいらっしゃるんですが、全ての人に副作用が起きるわけではありませんので、あまり不安にならなくても大丈夫だと思います。

副作用が出てしまった場合は、服用を中止し、医師に相談しましょう。

稀なケースではありますが、服用している全体の3割ぐらいは副作用が出てしまうようなので、体調がおかしくなったら気を付けて下さい。